Scroll

あみぐるみは、世界にひとつだけの宝物

編みぐるみは、毛糸で編んだ小さなぬいぐるみ。
ふわふわの手触り、愛らしい表情は、見るだけで心を癒してくれます。それはまるで、親友のように寄り添い、日々の疲れやストレスをそっと和らげてくれる存在。
「今日はなんだか寂しいな…」「今日は疲れたなあ…」とため息をつきたくなるような日。そんなときは、あみぐるみをギュッと抱きしめてください。手作りの温もりを感じながら、心が穏やかに、やさしく包み込まれていくのを実感できます。

あみぐるみは、子どもだけでなく、大人こそおすすめしたいものです。忙しい日常に疲れた心を癒し、明日への活力を与えてくれる。大切な人へのプレゼントにも最適です。
世界に一つだけのあみぐるみは、きっと特別な思い出になるでしょう。

あなたの心をそっと包み込む魔法のあみぐるみ。ぜひ、あなただけのあみぐるみを見つけて、癒しの時間を過ごしてください。

おすすめのあみぐるみ

猫のグリコちゃん
猫のグリちゃん
猫のグリちゃん
黒猫の大吉くん
黒猫の大吉くん

動画/Youtube

あみぐるみは立体なので難しく見えますが、実は意外と簡単なんです。細編みができれば何とかなります!あみぐるみのつくり方も掲載していますので、ぜひ編んでみてください。また、動画にくすっと笑えてもらえたらうれしいです(o^―^o)

あみぐるみの里帰り #shorts
【簡単】かぎ針で編むお花のつくり方
【簡単!】かぎ針で編む「雪だるま」あみぐるみのつくり方

\ いろいろ載っているよ /

手織りアート作家「rara aurinko」

織ったり、編んだり、縫ったり、刺したり、塗ったり。
糸を紡ぐ、創作の喜び。手織りアート作家「rara aurinko」

陽だまりのような温もりと、遊び心あふれる作品を生み出す手織りアート。あみぐるみ作家として活動する一方で、新たに毛糸を使った手織り作品も制作を始めました。

「rara」は、スペイン語・ラテン語で「変な」という意味があり、
「aurinko」には、フィンランド語で「太陽」という意味があります。

私の名前に「陽美」と、太陽の文字があることから「変な太陽」という名前に。
変わったへんな作品をいっぱいつくっていきたいなという思いも込めています。

作品は、Instagramで公開中。

手織りならではの温もりと、独創的なデザインが織りなす作品たちは、見る人の心を惹きつけて離しません、きっと(笑)ぜひ、あなただけの特別な作品を見つけて、手織りアートの世界に浸ってみてはいかがでしょうか?

タペストリー
ネックレス
ネックレス
ネックレス
ピアス
ピアス